〒814-0101 福岡県福岡市城南区荒江1-32-16(早良区とも近い歯医者) 「平日」9:30~19:00「木曜」9:30~13:00※「土曜」9:30~17:00 ※祝日のある週は19:00まで
駐車場4台完備092-821-4182

このようなお悩み・ご希望はありませんか?|佐伯歯科クリニック|福岡市早良区・西新近くの「予防型」歯医者・歯科 荒江

Hope / このようなお悩み・ご希望はありませんか?

「再治療」を繰り返したくない方・「長持ち」する治療を希望される方

「歯医者らしくない」空間親御さんも安心なお子様の治療

治療箇所・費用・期間をしっかり理解した上での治療

 

 

+「再治療」を繰り返したくない方・「長持ち」する治療を希望される方

img01

とても大切な「一本の歯」。

佐伯歯科クリニックでは、その「一本の歯」を守るために全力を尽くします

 

歯が悪くなるのは、「ハミガキをしなかった」といった理由だけではありません。

 

お口の中は非常に繊細なバランスで成り立っています。

そのバランスが少しでも崩れてしまうと中長期的にお口の状態は悪くなっていきます。

そのため、例えば虫歯治療する場合、問題のある個所のみを治療するのではなく、お口全体のバランス(咬み合わせ・歯周病など)を考えながら、バランスが崩れた「原因」を探り出し、改善する治療が大切となります。

 

つまり、「一口腔単位での治療」という考え方。

これは、「森を見て木を見ず」という治療ではなく「森も見て木も見る」という治療です。

 

いくら時間をかけて丁寧に治療しても、「森を見て木を見ず」治療を行ってしまうと、お口のバランスが悪くなった「原因」が改善されず、再治療の繰り返しになってしまいます。

 

佐伯歯科クリニックでは、なぜその歯が悪くなったのかの「原因」をしっかり調べ、全体のバランスを考えた治療をいたします。

 

院長

具体的には、「過去」に患者様が治療してきた歯の

治療のストーリーを把握し、「現状」のお口の状態を

精査し、「未来(将来)」のお口の状態を推測します。

この過程を踏むことで、「過去」「現在」の状態から

バランスが崩れた原因を探り出し、このまま治療を

せずに放置した場合の「未来」の起こるべき悪い

状態を予測し、それらを逆算することで今行うべき

最善の治療法を導き出します。

 

口の中はまさに千差万別です。年齢、性別、職業、時間的な制約など、人によって置かれている環境が全く異なりますので、二人として同じ治療になる事はありません。

 

当院では、行き当たりばったりではなく、5年後、10年後、20年後を考えた治療をご提案いたします。

 

このような治療を実践するため、当院で行っている特徴を1つご紹介いたします。

 

可能な限り健康な歯を守るために

 

ダイアグノデント

当院では可能な限り健康な歯を削らないために

「ダイアグノデント」という機器を多用しています。

この装置は初期虫歯の発見に大きな効果を発揮します。

初期段階の虫歯には痛みがなく、かつ、経験豊富な

ドクターでも判別しにくい特徴があります。 そこで

活躍するのが「ダイアグノデント」です。この装置の

メリットについてご紹介します。

 

☑ 「経験や勘」ではなく、データで虫歯の有無を判断

☑ 従来は発見が困難だった小さな虫歯を早期発見

☑ 虫歯検出率90%という高い信頼性

☑ 治療後にも再チェックするので、再発リスクを軽減

 

虫歯治療において最も大切なことは「虫歯の診断」です

 

統計データ

従来は、ドクターによる視診(肉眼での目視)や歯科用顕

微鏡(ルーペ)、そしてレントゲンによる診断が主流でした。

しかし、右の虫歯検出率の統計データをご覧頂くと、

ダイアグノデントの虫歯検出率が90%と突出して高い

ことが分かります。逆に視診による診断は12%と、単純

計算でも10回中9回は健康な歯を虫歯と診断している

ことになります。レントゲンを利用しても、50%未満。

これではいけません。

 

下記は、他院で虫歯と判断された患者様の症例です。

 

症例1

 

一見すると、奥歯の溝が虫歯になっているように見えます。しかし、ダイアグノデントによる診断では、虫歯治療が必要な数値を示しませんでした。つまり、歯を削る必要がないということです。

 

仮に、虫歯治療を行う場合も、ダイアグノデントは非常に有効なツールになります。例えば虫歯を削る量は、従来は歯科医師の裁量で決めていたことがほとんどでした。その弊害として、必要以上に歯を削ってしまう、削る量を抑えたものの虫歯の取り残しにより、虫歯が再発するといったことが多く見受けられました。下記は虫歯の取り残しにより、虫歯が再発した症例になります。

ビフォアー アフター1

しかし、ダイアグノデントを利用することにより、虫歯の早期発見だけではなく、虫歯の進行具合や治療後の虫歯の取り残しを何度でも確認することができるので、これまでのような「経験と勘」に頼った治療ではなく、科学的根拠に基づいた治療を実践することができるようになりました。

 

当院では、可能な限りご自身の歯を大切にして頂きたいという思いから、すべての患者様に対し、「ダイアグノデント」による検査を実施しております。これにより、虫歯の拡大・進行を事前に察知し、また、以前までは削ってしまっていた歯を削らずに済むことが可能になっています。

 

 

 

+「歯医者らしくない」「あの独特なニオイ」がない空間

歯医者というと、薄暗く緊張したイメージ、そしてあの独特の匂いなどをイメージされる方も多いと思います。当院では、そのような昔ながらの歯科医院とは異なります。

 

まず、院内環境。

詳細は院内ツアーをご覧いただきたいのですが、圧迫感を感じさせないようやわらかで清潔なイメージをもたせる内装になっております。また、光が差し込む設計にもしておりますので、リラックスして治療をしていただくことが出来ます。

img03

 

そして「独特なニオイ」。

お越しになると分かるのですが、当院ではあの独特なニオイはしません。

アロマを利用しているという事もあるのですが、院内に設置してある「空気清浄器」が院内の空気すべてを浄化し、匂いが出ないようにしています。

清浄機

この清浄機は大学病院のICUと同等のレベルで空気を浄化してくれます。

目に見えない空気中のホコリや空中浮遊菌も強力に除去しますので、院内衛生も高いレベルで実現できています。

 

 

 

+「親御さんも安心」のお子様の治療

img05

お子さんを連れてこられる親御さんは、「泣いちゃってできないかもしれない」「騒いだら他の患者さんや病院に迷惑をかけるかもしれない」などの心配をされていると思います。

当院ではそのような心配は無用です。個室の診療室がありますので(個室の中にキッズスペースを作ることもできます)、じっくりまずは慣れるところから始めさせて頂きます。

個室 スペース

また何よりも、子供は泣くものだし、大人であっても歯医者は嫌です。

ですので、慣れないうちはそのようになるのは子供であれば当然です。

気になさらずお気軽にご来院ください。

 

院長である私にも子供がいます。

自分に子供がいなかったときは、「小さいお子さんへの接し方」、そして「親御さんへの気遣い」を頭の中では理解していましたが、子供ができてからは、本当の意味で自分は理解していなかったと気づかせられました。

 

今では、もし私の子供を預けるならば「しっかり説明してほしい」「無理やり押さえつけて治療をしてほしくない」と思いますので、その気持ちをくみ取った対応をしています。

 

診療

緊急性がない限り、仲良くなるところからはじめます。

すぐに治療は始めません。何回もかかることもありますが、根気強くお子様のペースで接すると、最終的にはできるようになるものです。

 

 

 

+「治療箇所・費用・期間」をしっかり理解して頂いた上での治療

何の説明もなく治療されてしまった

このようなお声を良く聞きます。

 

当院ではそのような対応はしておりません。

まずは、お口の状態を拝見させて頂き、そして患者様のお悩み・ご希望を伺った上で、今後の治療計画を費用や期間も含めて説明させて頂きます。そしてその計画に納得して頂いたうえで治療を開始させて頂いております。

相談

 

また、「セカンドオピニオン」も積極的に行っております。

院長2

セカンドオピニオンを簡単に説明しますと、

ある症例を100人の医師が診断したとします。

その結果、治療内容はどうなると思いますか?

 

患者さんは「1つの答え」に落ち着くと思うかも

しれませんが、実際は何パターンもの治療法が

提示されることになります。

 

これは歯科医師の考え方・流派が存在するためです。

まずはこの事実を理解して下さい。

「この症状であれば、この治療しか存在しない」という事はまずありません。

 

こうなってしまうと、「どの治療がベストなの?」と不安に感じてしまうと思います。

 

しかし、どの治療法が一番良いのかは患者さん自身の「価値観」に左右されることとなります。どの治療法にも必ずメリット・デメリットが存在しますので・・・。

 

治療法の選択に悩んだ場合、患者様ができることは、それぞれの治療法のメリット・デメリットを理解し、御自身の価値観に合った治療法を選択することです。

しかし、1人の歯科医師の話だけでは、先ほども申したようにその歯科医師の考え・流派によって提案する治療法が異なります。

 

そこで「セカンドオピニオン」が登場します。

複数の医師の提案する治療法を聞き、その中で患者様の価値観に合った治療法を選択してください。

 

話

 

また、セカンドオピニオンは単に複数の医師の「考え」を聞くだけではありません。

その医師の「人柄」なども直接に感じることができます。

 

「この先生になら任せても大丈夫だ」「この先生が提案する治療法なら・・・」といった感情も生まれてくるでしょう。

 

歯科医療は「人と人」が信頼関係に基づいて行う治療です。

「この先生になら!」と思える歯科医師を見つけるためにセカンドオピニオンを利用するのも1つかもしれません。

 

 

サラリーマン/OLの皆様にお約束 集中治療~1回の治療時間を長くとります

img10

歯科治療を望まれる方の多くは「早く治療を終えたい」というご要望をお持ちです。特にサラリーマンやOLの方はお仕事が忙しいのでなおさらです。

そのご要望にお応えするため、当院では「1回の治療時間を長くとる」、「歯科技工士との密な連携」により集中治療を可能にしました。

 

「集中して治療をすることでクオリティが下がるのでは?」と考えられるかもしれませんが、通常と同じ治療工程を踏みますのでクオリティが下がることはございません。

 

ただし、1回の治療時間を通常の数倍とりますので、その点ご了承いただければと思います。

 

 

 

+「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。 ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

個別相談

インターネット予約

〒814-0101 福岡県福岡市城南区荒江1-32-16

※土曜日は17:00までの診療になります。
※祝日のある週の木曜日は19:00まで診療。

 

 

+患者様の声

当院で歯科治療を受けられた患者様から頂いたご感想をご紹介しております。

ご興味がある方は、患者様の声をご覧ください。

患者様の声

 

 

+症例集

症例はこちらをご参照ください。

ビフォアー アフター1

ビフォアー アフター